【レビュー】テレワークを耐え抜く!Steelcase Series 1を紹介

商品レビュー

率直に申し上げますと、僕は肛門に爆弾を抱えた側の人間です。

今回はそれとは関係ありませんが、長時間のデスクワークに耐え抜くための私のお供を紹介していきます!

スチールケース(Steelcase) Series1 シリーズ1 オフィス ゲーミングチェア 背:Licorice メッシュ エアポケット内蔵クッションで包まれるような座り心地 ランバーサポート メーカー組立完成品 幅 60-69cm×奥行き53-60cm×高さ93-105cm 【日本正規輸入品】435A00
Steelcase
¥79,980(2024/04/12 19:45時点)
仕様1 : USミシガン州に本社を構えるスチールケースは、100年以上の歴史の中で働く人の姿勢の研究調査を重ねて理想のオフィスチェアを進化させてきたトップブランドです。

 

 

僕のSteelcase Series 1

僕のsteelcaseです。3年ほど使っています。

椅子を買い替えようと、あれこれ調べた結果この椅子にたどり着きました。

 

 

良いところ

・アメリカ製だから丈夫!?

・追加料金なしで、付属品がついてくる

・組み立て不要

・保証が長い

 

まとめるとスチールケース Series1コスパが良いというのがこの椅子の良いところですね。

どういうことなのか、それぞれ説明していきたいと思います!

 

 

アメリカ製

アメリカって成人の35.7%が肥満らしいです。(日本は4%)

そうだとしたら、椅子も彼らの体重に耐えるようなものでないといけないですよね、きっと…

ということで、アメリカ製だから頑丈なつくりになっていると思います。

 

付属品

肘掛けとランバーサポートは、追加料金なしではじめからついてきます。

肘掛けは特に追加しようか悩むと思うんですけど、はじめからついてきます取り外すことはできないんですが、斜めだったり横にずらせるので体格に合わせて調整することができます。

 

あと、僕はヘッドレストも取り付けたんですが、これは要らなかったです。(追加料金1万円)

 

組み立て不要

でかい段ボールで来ます。

 

保障が長い

一生涯の保証もあります。

 

日本だとだいだい3年だと思いますがスチールケース Series1では8年から一生涯の保障があります。もちろん一生涯の保障は一部分に限りますが、僕がこの椅子を買う決め手になりました。

保証書のリンクです

 

 

悪いところ

悪いところとしては、

素材がメッシュなので掃除しないとホコリがたまってしまいます。僕は仕事の前に身の回りを掃除する習慣があるので、一週間に一回アルコールで拭いています。

あとヘッドレストは本当に役に立ってないのでいらないですね。

 

 

 

まとめ

今回はSteelcase Series 1を紹介しました。

まとめるとsteelcase Series1はコスパが良い!ということになります。

 

 

 

steelcase Series1の購入はこちらから

スチールケース(Steelcase) Series1 シリーズ1 オフィス ゲーミングチェア 背:Licorice メッシュ エアポケット内蔵クッションで包まれるような座り心地 ランバーサポート メーカー組立完成品 幅 60-69cm×奥行き53-60cm×高さ93-105cm 【日本正規輸入品】435A00
Steelcase
¥79,980(2024/04/12 19:45時点)
仕様1 : USミシガン州に本社を構えるスチールケースは、100年以上の歴史の中で働く人の姿勢の研究調査を重ねて理想のオフィスチェアを進化させてきたトップブランドです。